[title]

百道悠邸

変わりゆくもの。

 変わらないもの。

第一交通産業が贈る、待望の新プロジェクト。都市利便と地の格を目の前に暮らす、百道エリアに誕生。 第一交通産業が贈る、待望の新プロジェクト。都市利便と地の格を目の前に暮らす、百道エリアに誕生。

※福岡博多及郊外地図 福岡県立図書館所蔵
  • 百道小学校徒歩約1分
  • 百道中学校徒歩約2分
  • 「藤崎」駅徒歩約7分

グランドパレス百道
資料請求受付開始

遥か昔、干潟だったこのエリアを
往来する人々の足跡を表した、
「百の道」が由来と言われる百道。
海岸沿いに広がっていた
風光明媚な松林の一部を伐り払い、
福岡城下町、西の武家宅地として栄えたエリアです。

明治・大正期には
「修猷館」「西南学院」が西新へ移転。
その後、軌道・鉄道も開通し、
戦後は商店街や大型店が軒を連ねる、
福岡市ウエストエリアを代表する副都心として、
役割を担うようになりました。

百道3丁目は、1980年代に埋め立てられた
マリナ通り以北の新たな地区を目の前にしながら、
当時の面影を伝える松の木が残り、
今も続く重厚な歴史の余韻の中に、
文教の地としての誇りが息づく地。
いにしえの風情を受け継ぎながら、
常に新しい文化や感性を受け入れ、
次の時代へと昇華させてきた場所です。

変わりゆくもの。 変わらないもの。
革新であり、伝統。
進化であり、継承。

『不易流行』の本質が宿る地を舞台に、
知と格が織りなす憧憬を手中にする邸、
「グランドパレス百道」が新時代への
物語を綴りはじめます。

【不易流行】

いつまでも変化しない
本質的なものを忘れない中に、
新しく変化を重ねているものを、
取り入れていくこと。
また、新味を求めて変化を重ねていく
流行性こそが不易の本質であること。

現地案内図

グランドパレス百道 予告概要

名称 グランドパレス百道
所在地 福岡県福岡市早良区百道3丁目804番117
交通 西鉄バス「百道」バス停 徒歩約2分(約150m)、
福岡市地下鉄空港線「藤崎」駅 徒歩約7分(約550m)
地目 宅地
用途地域 第一種中高層住居専用地域
建ぺい率 70%(角地緩和により60+10%)
容積率 150%
敷地面積 1504.28㎡
建築面積 704.65㎡
延床面積 2769.86㎡
構造・規模 鉄筋コンクリート造5階建
総戸数 26戸
間取り 2LDK・3LDK・4LDK
専有面積 62.61㎡~98.79㎡
バルコニー面積(テラス・室外機置場含む) 11.91㎡~32.50㎡
販売価格 未定
管理費(月額) 未定
修繕積立金(月額) 未定
修繕積立基金(一括) 未定
駐車場 27台(縦列1台含む)
バイク置場 3台
駐輪場 28台
駐車場使用料(月額) 未定
バイク置場使用料(月額) 未定
駐輪場使用料(月額) 未定
分譲駐車場管理費(月額) 未定
分譲駐車場修繕積立金(月額) 未定
建築確認番号 第ERI-20022351号(令和2年9月25日)
完成予定日 令和4年1月
入居予定日 令和4年3月
事業主・売主 第一交通産業株式会社
設計・監理 株式会社久保建築設計
施工 株式会社イチケン
分譲後の敷地の権利形態 区分所有者全員により専有面積割合による所有権の共有
管理形態 区分所有者全員で管理組合結成後、管理会社へ委託
設計図書閲覧場所 第一交通産業株式会社分譲事業部福岡支店
情報更新日 2020年11月12日
次回情報更新予定日 2020年11月26日

予告広告

この物件は販売を開始するまで、契約または予約の受付等に応じることはできません。予めご了承ください。
■分譲開始時期 / 2021年2月予定

お問い合わせは
「グランドパレス百道」プロジェクト室

0120-804-507

営業時間/9:00〜17:00
(土・日曜日・祝日 定休)
※携帯電話通話可

※掲載の写真は2020年9月に撮影したものです。

※徒歩分数は1分=80mで計算したものです。

※電車の所要時間には、待ち時間、乗り換え時間は含まれておりません。交通状況によって所要時間は異なります。